スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お知らせ&不機嫌男の夏休み2

2009年08月29日 23:47

みなさん、ごきげんよう。NUEST YUJIです。
以前からちょいちょいお伝えしていたライヴの件ですが、ようやく日程が決まりました。

9月18日(金)高円寺ショーボート
¥1800(ドリンク別) START18:30~

魂こめて歌います。

お時間のある方はぜひ遊びにきてくださいませ。


さて、告知がすんだところで、ここからはちょっと世間話でも。

どうやら関東地方に台風が近付いているようだ。
オレの夏休みもあと2日。
昨日、記したように夏休み前半は久々にのんびりできた。
そして明日は選挙に行き、夜は「チッパーズ」という友達のライヴをかつてのバンド仲間と見に行く。
明後日はライヴに向けて、スタジオで練習。
・・・と、それなりに予定があるのだが果たして無事に消化できるだろうか?
明日はなんとか大丈夫だとしても、明後日のスタジオはヤバそうだ・・・。

えぇぃ、いまいましい台風め!!

ああ、しかし、お天気に文句を言ってみてもしょーがない。明後日は家で練習するとしよう・・・。

昨日、新宿で買い物をしたときに、店員さんのすすめでカードを作ることになった。
買い物だけでなく食事をしても5~10%割引、他にもいろんな特典があって、しかもSuica機能付き。
それに先にカードを作ってくれば、これから買う商品も割引がきくという。
そりゃあいい、ってことでオレはさっそくカードを作りに専用カウンターへ向かった。

そのカウンターで女性に対応してもらったのだが、この女性がなんとも不思議な人だった。
きめられた口上を無表情に話す。かすかに営業用の微笑を浮かべてはいるが、ただ顔に貼り付けてあるだけ、といった感じだった。
書類に必要事項を記入するのに、ところどころでオレは質問する。

「事業内容って?」
「ハイ、時業内容、デス」

その言葉自体はオレだって知ってます。
ただ、夏休みボケしててその上、さっきスタジオで集中して練習してきたばかりだったから、アタマは日常生活の時とは完全に違うモードになっていたのだ。
だから適当な言葉が、その時とっさに思い浮かばなかった。
もちろん、それはオレの事情だからお姉さんを責めるわけではないのだけれど、”例えば~です”とか”~業です”と具体例を挙げてほしかったのだ。

「だから、つまりどういうこと?」
「ハイ、ですから事業内容、デス」
「・・・・」

・・・ ・・・参りました。
なんか怒ってんのかなぁ?
しかし彼女の張り付いた微笑と、そのガラス玉のような瞳を見てみても、そこにはなんの感情も読み取れなかった。
徹頭徹尾、完璧な営業マシーンだった。

うむ。
そうでなければ、毎日毎日、来る日も来る日も、ヒトが腐るほどあふれてる新宿のド真ん中で、営業なんて務まるわけあるまい。

オレはある種感心したのと同時に、なんだか彼女が哀れに思えてきた。
せめて家族や友人、恋人といる時は本当の笑顔を取戻していてほしい、と心から思った。

”頑張れよ・・・”

オレは心の中でそうつぶやき、カウンターを後にした・・・。

そのカードだが、今オレはキャンセルしようかと迷っている。
基本的に買い物はいつも現金払いと決めてるし、切符もその都度買っているから、いくら便利でお得だとしても、よくよく考えれば今のオレの生活スタイルには必要ないからだ。
しかし逆に、持っていても損はなさそうである。ピピッと改札をスマートに通り抜けるのも悪くない。
ただし、使いこなせればの話だけれど・・・。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nuestblog.blog20.fc2.com/tb.php/53-47a6d19b
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。