スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・ネット時代の原始人

2009年06月15日 22:41

オレはNUEST YUJI。このデジタル社会に、迷い込んだ原始人のごとき男だ。
ノートPCを持ち歩き、ネット世界を鼻歌まじりに駆け抜け、ケータイをスマートに使いこなす。そんなデジタルちっくな軽やかなイメージにはほど遠い・・・。

これでもツールの扱いには自信があったので、最初にパソコンやらケータイやらを入手した時は、やれば出来るさ!とガンダムに初めて乗り込んだ時のアムロ少年のように勇んだものだった。
マニュアルをさっと読み流し・・・見たところで大して分からぬのだが、慣れれば簡単!とばかりに分かったような気になって・・・・。
そのことが、さまざまな悲喜劇を生む。そう、その自信は叩けば直る、アナログの時代にだけ通用した、過去の遺物だったのだ・・・。


ある日、オレのケータイにメールが届いた。見知らぬアドレスだ。オレは訝しげに思いながらも受信ボックスをチェックしてみた。

”わたし、アケミ。とっても火照ってるの。今すぐ会いたいな・・云々カンヌン・・・・”

”(声を震わせながら)・・・・・・・あ、アンタ・・・、誰だ・・・?”

ドメイン名は”h-tuma”、だ・・・。
その女の名前に身に覚えのないオレは、すぐにピンときた。

”アケミぃ?Hなツマだとオ。どうせへんなおっさんが書いてるんだろ?”

そして、そのメールにはどこかへ誘導するためであろう、いたるところに怪しげなリンクがはりめぐらされている。

”その手にはのらないゼ?”

いかに世間知らずのオレといえども、これがいかがわしいサイトからであることはさすがに分かる。
が、コチラのアドレスを変えるのも面倒だ。とりあえず受信拒否リストに登録、応急処置ではあるが、これでしばらく様子を見てみるとしよう・・・。

しかし結局はイタチごっこ。ここ最近になって頻繁に、しかも一日に何通もよこすようになったので、アドレスの変更を余儀なくされた。

”・・・ったく。商売熱心なやつらだぜ!”

オレはケータイ会社のサイトにアクセスして、アドレス変更の手続きをすませた。アドレスの変更は初めてだったのでもっと面倒なものかと思っていたのだが、その作業はいとも簡単に、ものの数分で完了した。
あとは知り合いにお知らせメールを出すだけだ。・・・一括送信、と。
”やれやれ、これで変なメールは来なくなるぞ”と安心して、やりかけの作業に戻った・・・。

・・・10数分たった頃、ケータイが震え、メールを受信した。オレは、やや警戒しながら送信者の名前を確認した。
”大丈夫、知ってる名だ。きっと了解したってことだろう”と、本文を開けてみた。

・・・「すいません、どなたでしょうか?

・・・!!!
オレはいっきに青ざめた。

”どなた・・・って、オレだよ、オレっ、忘れたのかいッ!?”
と、オレはオレオレ詐欺のような台詞を吐いていた。
文字通り、天国から地獄へ、って気分だ。いや、天国にいたわけではない。ここは平穏な日常だったはずだ、それが音を立て崩れていく!
その音に揺さぶられるかのごとく、オレは激しく動揺していた。

”ああ、そりゃ、ないぜ・・・。忘れたなんてあんまりだよおッ・・・”
オレは幼児のように泣きじゃくりそうになりながらも、こうなってしまった原因は何なのか、必死に思い出そうとしていた。
確かに、この知り合いとはしばらく連絡の行き来がなかった。しかし一年もたたないのに、忘れてしまえるものだろうか?それとも、自分じゃ気がつかないうちに相手を怒らせることをしたのだろうか?
ああ、そうだ、きっとそうに違いない・・・。なんだか知らないがすぐに謝ろう。なんだかわからないが、もし許してもらえないのなら、オレのアドレス、消去しちゃってくださいっ、う、ううッ・・・。

・・・オレは返事を待った。しかし待てど暮らせど返事は来ない。もう、0時を過ぎている・・・。きっともう、寝てしまったのだ。オレはそう思い込むことにして、寝床にしけこんだ・・・。

・・・明くる日、メールが届いた。・・・昨日とは別の知り合いだった。
そして、そこにも”どなたですか?”の文字が・・・。

”くっ!またか、またなのか!?”

オレは猛烈な孤独感にアタマをどこかへ叩きつけたくなった。・・・しかし本文には続きがあった。

”たぶんYUJIさんだと思うけど・・・”


・・・そう、なのだ。名前を入れるのを忘れたため、本当に誰からだか分からなかったのだ。メアド変更するのは初めてだったので、てっきり相手のケータイに名前が表示されるものと思い込んでいたのだ。

・・・ああ、まさしく原始人と呼ばれる所以、ここにあり。

しかも今回はそれにドジが加わる。
ケータイの機能を知り尽くした気になっていたオレの浅はかさから、知らぬうちにHな人妻、アケミの役どころをオレ自ら演じることになろうとはなッ!
昨夜、この世の終わり的悲しい気分に打ちひしがれていたのは、なんのこたァない、ただの一人芝居であったのだ。

・・・ようやく事態の原因を飲み込めたオレは、みなさまにお詫びと共に、あらためて変更登録のお願いを送信した。己のおバカっぷりを心底、呪いながら・・・。

だが、悪いことばかりではなかった。本当に何年ぶりかの友人や、少しワケあって遠慮していた友達とも再び、連絡が取れるようになったからだ。怪我の功名といおうか、災い転じて・・・ってヤツ、だ。
地獄の気分の後に、なんとも温かい気持ちが待っていた。
ハナッから名前、忘れなければこんな騒ぎにはならなかったでしょ?・・・なんて、まあ、そう言うな。
そうでも、思わなかったらハズかしくってやってられないじゃなあないか・・・。

うまく生きようとは思っちゃいないが、このオレの不器用さ、馬鹿さかげんには、いい加減・・・ホトホト手を焼く・・・。

最後に・・・件のみなさま、ご迷惑をおかけしましたッ!!!











スポンサーサイト


コメント

  1. チッパーズこーいち | URL | -

    毎回

    楽しく拝見させていただいてます☆ブログの更新&今後の音楽活動でのご活躍を心より楽しみにしています(^o^)マジで呑みにでも行きたいすね。そんな日を楽しみにしてます♪

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nuestblog.blog20.fc2.com/tb.php/24-1bfc3910
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。