スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高円寺ショーボートで、ライヴしてきました!

2011年02月09日 14:13

こんちわ、NUEST YUJIです!
昨夜は高円寺でライヴしてきました。場所は「ショーボート」、バンド時代の昔からお世話になっている馴染みのお店です。
いつもならライヴ本番前にもブログでお知らせするのだけれど、ライヴの準備でメチャメチャ忙しかったので今回は書けませんでした。
今回の高円寺では、いつもの弾き語りに加えて、オケを使って限りなくバンド・アレンジに近いライヴにしたいと思いました。
それで、その肝心のオケを作るのに、前日深夜まで必死こいて作業していたのです。
さて、その結果は・・・

サイコーッ!!!実に楽しかった!

まず序盤の2曲は、「明日はいい日だ」「ミス・ストレンジ」。
これは、お馴染みの弾き語りスタイルでスタート。
ここ最近、歌っててひじょうに気持ちがいい。その、自分が感じているそのままを出しました。
すると・・・ますます、気持ちいいッ!
うれしいことに、曲の合間に、客席の方から温かい声が!
”あ~、この感じでイケば良いんだな”と体の奥深くまで納得。
いい感じに場が暖まってきて、まずは上々の滑り出し。なんか良い予感。

さて、中盤からは今回の目玉。いよいよオケをバックに演奏です。
やっぱりリズムが鳴ってると、体が勝手に反応して動き出しちゃいますネ~。
血が騒ぐ、っつーか。

「Baby,Oh,Baby」というレゲエ・ナンバーでは、お客さんが踊っているのがステージからかすかに見えて、僕もつられてステージで踊っちゃいましたよ!!

毎回演ってる「エンプティー・ウィーク」というスローな曲も、リズムがあるとすごく感じが変わります。
僕的には70年代ストーンズ風にしたくてリズムをアレンジしてみたんですが、そうすると自分の好きなリズムなので、ギターのカッティングも自然に歯切れ良くなり、歌にもグッと気持ちが入ります。
けっこうお気に入りのアレンジです。

最後は「転がる石」「シンパサイズ」のR&Rを2曲、たて続けに演奏。
これはもう、ロックンローラーの本領発揮ッス。
というか、これがやりたくてオケ・ライヴをやることにした、という(笑)
ドヒャ~ン!!という感じでフィナーレ!!よく分かりませんが(笑)
いやぁ、スゴイ楽しかったッス!!
今後は弾き語りと、オケ・ライヴを並行してやってこうかな、と思っています。

前回のイベントもすごく楽しかったんだけど、ライヴは楽しかったら、それでいいじゃん、と本気で思うようになりました。
演奏する側の僕らはただただ音楽をやるのが楽しい、それを意気に感じて、迎え入れてくれるお客さんも最高。
うれしい、楽しいという気分が連鎖して皆、笑顔。
こういうのが、ライヴなんじゃないかと。これを基準にすべきだな、と。
その時そういうことをはっきり確信しました。

それと自分の好きなもの、影響を受けたものをもう、そのまま出しちゃえ!と最近は腹をくくりました(笑)。
僕の場合、ローリング・ストーンズが大好きで、素直にその感じを出せればいいんじゃないか、と。
その方が楽しいし・・・せっかくのライヴなのに、楽しめなきゃもったいない!!(笑)

そういう流れがあって今回の高円寺に臨みましたから、ライヴが終わった後「なんか吹っ切れた感じがしますね!」と店長さんから言っていただけました。
そう、確かにそういう感じがあります。
また「今日はいいステージだった」とも言ってもらえて、単なる自己満足ではない!ということが確認できたので安心しました。
良かった、良かった。

毎回、ライヴを楽しみにして、忙しい中を駆けつけてくれる仲間たち。
どうも、ありがとう。
NUESTとしてライヴをやるようになって、ずーっと試行錯誤している間、その過程にいつも付き合ってくれて本当に心強いです。
おかげさんでNUESTを名乗るようになってから、笑顔のライヴが増えました。
今、いい感じです。

このまま、突っ走るぜ!!!



これからのライヴの予定
2/22(火)at下北沢ビッグマウス
3/8(火)at下北沢ビッグマウス
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nuestblog.blog20.fc2.com/tb.php/145-c3858c30
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。