スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平穏な日々のありがたさ

2010年09月12日 16:07

なんともひさしぶり、NUEST YUJIです!
殺人的な暑さと、忙しさにかまけて、ブログを書くのが億劫になってしまって・・・。
いやはや情けない。
そんな、ちょっと怠け者になってしまっている最近の僕が、ブログを書こう、と思ったのは、今日ちょっとした事件というか、騒ぎがあったからなのです・・・。

夜勤明けの僕は、(例によって)ツタヤで借りてきた映画を観ていた。
「今日はゆっくり休んでやるぞー、映画観終わったら寝倒してやるのダ、わっはっは!」と、オレンジジュースを飲みながら、軽いラヴ・コメを楽しんでいた。

映画が始まって四十分が過ぎたあたりだった。
なにやら表が騒がしい。
サイレンの音が近づいてきて、僕の部屋のまん前で鳴り止んだ。
車両が停車している気配がする。
やがて、数人の、とても緊迫した感じの声が飛び交い始めた。
「一階かッ!?」「ケガ人はーッ!?」と叫んでいる。
かなりの緊急事態だ。
僕は映画を観るのを中断した。
どうやら、うちではなく隣りのアパートのようだった。
(うちと隣りのアパートとはほとんど距離がない。)

僕は最初、熱中症か何かで救急車を呼んだのだと思った。
隣りのアパートには年配の人が多く住んでいる。
異常な猛暑による熱中症被害のニュースが、今年の夏はとても多い。
特にお年寄りはダメージが大きい。
だから”もしかして、これもそうなのかな?”と思った。
”たいしたことでなければ良いのだけど・・・”と、どうしても考えてしまう。
ふだんの近所づきあいはまったくないのだけれども・・・。

それにしても、いつまでたっても騒ぎが納まる様子がない。
まん前に停まっている救急車は一向に発車しないし、壁越しにつたわってくる空気はまだ緊迫したままだった。

”患者を乗せたら、すぐに病院へ搬送するはずなのに。妙だな・・・。救急車じゃないのかな?”

と思っていた。

するといきなり、バシャアーッ!という大量の水をぶちまけたような音がした!
さすがにビックリして、映画を中断したまま、外の様子をのぞきにいってみた。

なんと本当に放水していた。

僕のアパートの前に停まったのは救急車ではなく、消防車だったのだ。
隊員がホースを持って、あわただしく動き回っている。
近所の人たちも集まり始めた。
僕の隣に住むイカツイ外国人も、部屋から出てきて不安げにその様子を見ていた。
僕は、最悪、避難する必要があるかもしれないから着替えたほうが良いのか?とも考えたが、もう少し状況を見ることにした。

なんとなく違和感があったからだ。
たとえボヤ程度にしろ、火事特有のあの煤けた匂いがまったくしないのだ。

しばらくしてから消防団からのアナウンスがあった。
案の定、火災はなかった。何も燃えていなかった。
そのアナウンスと隊員の会話から推測して、整理してみると、どうやらこういうことらしい。

火災報知機からの通報があって出動してきたのだが、火災はどこにも認められなかった。
おそらくガステーブル上の火災報知機が反応したものらしい。

「やれやれ、人騒がせな。今年、高級魚の秋刀魚でも盛大に焼いていたのかしら?」

”みなさんも火の元には注意しましょう。”
と、その地元消防団のアナウンスはしめくくられた。

騒ぎがようやく納まり、ホッと安心した僕は映画の続きを見始めた。
それで、なんとなく奇妙なことを思ってしまった。

”ああ、オレはなんてツイているんだろう”と。


これがもし、本物の火事だったら大変なことになっていたはずだ。
この部屋には大切なものがいっぱいあるから・・・ギターとか、本とか、CDとか、PC、あとetc、etc・・・
そいつを運び出そうとするうちに、僕なんかすぐに焼け死んでしまうかもしれない。

江戸の長屋のように、うちのアパートと隣りとでは本当にくっついている。
これが東京の住宅事情なんだろう。
自分が気をつけていても、隣近所から火が出ればひとたまりもない。
逆もまた然りだ。

僕はしみじみと、かつ切実に、日々の平穏を、「日常」を愛おしく感じてしまった。
ぽか~ん、と映画を観ていられるこの状況そのものが、実は奇跡のバランスの上に成り立っているものなのかもしれない。

だから、消防団のアナウンスは、正しい。

”みなさんも火の元には注意しましょう。”

圧倒的に、正しい。

今日はこのへんで。
涼しくなったら、もっとブログ書きます。ヨロシク!!
これからのライヴの予定
9/14(火)10/22(金)
下北沢ビッグマウス
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nuestblog.blog20.fc2.com/tb.php/132-4364cbb7
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。