スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さらば、「不機嫌男」

2010年02月09日 15:31

昨日書いたブログはいつもとちがう感じにしてみようと思っていた。
内容的には、要は”最近お気に入りの女優について”という、よくある話題に過ぎない。
だけどそれを、僕が好きな村上春樹のパロディーみたいな気分で書いてみたら(自分が)面白いかな?と思ったのだ。
文章の練習にもなるし、ちょっとした気分転換、軽い遊びのようなものだ。
なんでこんなことをしたかというと、それまでの「不機嫌男」シリーズ(?)をしばらく封印したかったからだ。

なぜだろう?

そもそもの始まりは、やはり、いたって軽い遊びのつもりだった。
それなりに頭をひねった末に思いついたスタイルではあったが。
ブログを始めるにあたって、当初、僕はどんなスタイルにしようかとずいぶん悩んでいた。
”今日はこんな美味いもの食べました(画像付)”的な、ごくごく一般的な、もっとも”ブログ的”なものは避けたいと思っていた。
有名人でもない僕が、なにを食おうが誰も関心を示すとは思えない。
日々の感じたこと・雑感なんてのも、よっぽどするどかったり、文章として読ませるものでなければ、やはり見向きもされないだろう。
かといってマジメ一本やりじゃ、きっとつまらない・・・。
そんなふうに色々と試行錯誤しているうちに、思いついたのが「不機嫌男」なのだ。

ある種のキャラを設定しておけば、自分自身のこと、身の回りでおこったことを距離をもって語れる。
主観レンズで物事を語るのでなければ、ある程度の本音を含ませつつ、照れずに自分の話しが出来ると思ったのだ。
どんなに些細なことでも「不機嫌男」の視点から語れば、文章としてそれなりに成立するだろうと。
そして目論見どおり、しばらくはうまくいっていたのだ。
自分の(ブログでの)スタイルを見つけられた。それでずっと続けていけそうだ、と楽観的に考えていた。

しかし回を重ねるにつれて、しだいに問題が出て来た。僕のなかで・・・。

「不機嫌男」のシリーズは書けば書くほど、ますます”不機嫌”になってしまうのだ(笑)!!

不機嫌の種に自ら吸い寄せられるようになってしまうのだ。そこにはネタが転がっているのだから・・・。
もともとその傾向は強いのかもしれないけど、僕だっていつもいつも不機嫌でいたいわけではない。
できることなら常にハッピーでいたい。
しかし「不機嫌男」になりきってその目線で見渡すと、世の中は不愉快な事だらけなのだ。
それこそ、あふれかえるほどに。
仕事しててもムカつくし、テレビを見てても腹が立ってくる。なにを見ても面白くないわけだ。
言うまでもないが、それらのコト全てにいちいち、野放図にキレるわけにもいかない。
文章中であっても、もちろん現実にあってはなにをか言わんや、である。
穏当だと思える地点に着地しなければ面倒なことになる。
また、レベルにもよるが、たとえキレてみたところで単純にいい気分にはなれないだろう。
一抹の後味の悪さが残るだろう。経験的に言って。
要するにスカッとしないのである。
それで、ますます、もっともっと「不機嫌」になっていくしかないのである。

「不機嫌」の無限ループ!!

いつまでもハマッていて、良い場所ではない。
そこから一刻も早く抜け出す努力をしなければならない。
それに最近の僕自身の精神的な志向は、以前とは異なるものを求めている。
この世界の”光”の部分にもっと目を向けたいし、人々の”善良”な部分を信じたい。そういうふうに志向が変わってきたのだ。
おかしくなったわけではありませんよ、言っときますけど(笑)
どうせならなるべく楽しく、笑って、残りの時間は過ごしたいなあ、と人生の折り返し地点に近いところに来て、そう思い始めているのだ。

だからこれからの僕のブログは、きっと楽しいものになるはずだ。
あくまで、その予定であります・・・次には復活してたりして、あの「男」が(笑)
これからのライヴの予定
  
2/16(火),3/30(火)
at下北沢ビッグマウス
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nuestblog.blog20.fc2.com/tb.php/103-41eb3051
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。